シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

【金持ちになる方法】きちんとした職に就かず、ニッチビジネスをする『なぜこの人たちは金持ちになったのか トマス・J・スタンリー著』本解説要約。

 
【金持ちになる方法】きちんとした職に就かず、ニッチビジネスをする『なぜこの人たちは金持ちになったのか トマス・J・スタンリー著』本解説要約。
本解説のしもん塾【プロ読書家】

youtu.be

 

商品説明
   全米の純資産100万ドル以上(およそ1億2000万円以上)の億万長者1000人に直接面接して集めた「成功の秘訣」である。著者はアメリカの富裕層向けマーケティング研究の第一人者である大学教授で、前著『となりの億万長者』はベストセラーになっている。原書の『The Millionaire Mind』は邦訳の約3倍のボリュームがあり、Amazon.comで「中だるみする」と評されたが、訳書は3分の1に要約され、読みやすくまとめられている。
   本書の醍醐味のひとつは、調査によって明かされる億万長者の意外な顔である。超高級住宅街の豪邸に住み、派手なバカンスにゴルフ三昧の日々…というのが資産家の一般的なイメージだが、実際は倹約の精神に貫かれた生活を送っていることがわかる。クーポン券の収集、ディスカウントストアで日用品のまとめ買い、というのがこの人たちの「買い方」なのである。

   もうひとつは、億万長者が語る成功の秘訣や、彼らを億万長者にした独特の発想である。学校の成績やIQ、MBAの有無はいっさい関係なく、誠実さや人とうまくやっていく能力があったからだ、というのである。「自営でないほうが、むしろリスクが高い」「真のリスクは他人に人生をコントロールされること」といった起業家精神や、「ローンに頼らない」「上場企業だけを投資先にしない」といった金融・投資の哲学は、傾聴に値する。

   調査結果をただまとめただけでは、これほど読みごたえのあるものにはならない。著者の鋭い推論や、自己啓発を促す巧みな文章が、この「億万長者シリーズ」の2作をベストセラーに導いた要因であろう。(棚上 勉)

内容(「BOOK」データベースより)
これで納得!「金持ち父さん」になる方法。学校、仕事、結婚、買い物―ミリオネアの生き方・考え方はココが違う!NYタイムズ絶賛の全米ベストセラー。
内容(「MARC」データベースより)
本当の金持ちってどんな人? どうしたらお金に不自由せずに暮らせるの? アメリカ富裕層研究の第一人者が最新の調査データをもとに、金持ちになるための法則を明かす。全米ベストセラー第1位を記録した話題作。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
スタンリー,トマス・J.
アメリカ富裕層研究の第一人者。ジョージア州立大学の教授職を経て、ニューヨーク州立大学オルバニー校マーケティング学部の教授となり、1973年、アメリカ全土の億万長者を対象とした初の大規模調査を実施。現在は教壇を退き、富裕層向けビジネスを行う企業や金融機関のアドバイザー、講演者として活躍している

広瀬/順弘
1932年東京生まれ。青山学院大学英米文学科卒業。アメリカ大使館広報文化局勤務を経て翻訳家となる。フィクション、ノンフィクションを問わず幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)