シニア情報局

俺たち(シニア)に明日はない。毎日が必死のパッチ!

すべてを手にする人が捨てている41のこと

 

 

youtu.be

 

数々のビジネスパーソンを成功へと導いてきた、大人気講師による待望の自己啓発書。本書は、あなたの不安や迷いの原因になっている“思い込み”や“とらわれ”、“マインドブロック”などの“モヤモヤ”を捨て、あなたらしい人生を手に入れるための本。

よく、人生を変えようと、資格や語学、ビジネススキルなど、あれこれ手をつける人がいる。もちろん、それらが本当にあなたのやりたいことなら問題ないのだが、そうでない場合、どんなにやることを増やしても、けっして“モヤモヤ”を消すことはできない。
自分の望む理想の人生を手に入れるための近道は、「やるべきこと」を増やすのではなく、捨てることだからだ。

自分を変えるために必要なのは、何かをプラスすることではない。能力はそのままに、性格もそのままに、転職をしなくても、ましてや独立なんてしなくても、どんな人でも、本書で紹介するちょっとした「とらわれ」を捨てるだけで、フワリと上昇気流に乗り、今とはまったく別の世界にいけるのだ。

 

内容(「BOOK」データベースより)
安定志向、忠誠心、頑張り、完璧主義、こだわり、損得勘定、我慢、上下関係…。意味のない「やるべきこと」を手放せば、ラクして成果が上がる!迷いと不安、後悔をなくす方法。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
伊庭/正康
1969年京都生まれ。1991年リクルートグループ入社(求人情報事業)。営業職として活躍。プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で年間全国トップ表彰を4回受賞するなど、累計40回以上の社内表彰を受け、営業部長に昇進。30代で株式会社フロムエーキャリアの代表取締役に就任するなど、若くして重要ポストを歴任する。2011年、企業研修を提供する、株式会社らしさラボを設立。ストレスコーピングコーチとしてビジネスパーソンのメンタルタフネス強化の支援も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
著者について
伊庭正康

1969年京都生まれ。1991年リクルートグループ入社(求人情報事業)。
4万件を超える訪問営業を通じて学んだ、「余計なことをやらず、成果が出ることのみに集中する」というポリシーを武器に営業職として活躍。
プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で年間全国トップ表彰を4回受賞するなど、
累計40回以上の社内表彰を受け、営業部長に昇進。
その後、30代で株式会社フロムエーキャリアの代表取締役に就任するなど、若くして重要ポストを歴任する。

2011年、企業研修を提供する、株式会社らしさラボを設立。
短時間で圧倒的な成果を上げるため、成果が上がらない原因になっている仕事のムダや、思い込み、
メンタルブロックを徹底的に洗い出し、それらを捨てることの大切さを説くべく、
自ら年間200回を超えるセッション(営業研修・営業リーダー研修・コーチング・講演)をさまざまな業種の企業に提供している。
また、ストレスコーピングコーチとしてビジネスパーソンのメンタルタフネス強化の支援も行っている。

「やることを増やすのではなく、やらないことを増やすのでラクに成果が上がった」「ノウハウが具体的で、
成果に直結する」「参加するだけでモチベーションが上がる」など、
さまざまな企業から絶大な支持を得ており、研修のリピート率は95%を誇る。

著書に、『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』『強いチームをつくる! リーダーの心得』
『営業の一流、二流、三流』(すべて明日香出版社)、『「ゆとり世代」を即戦力にする5つの極意』(マガジンハウス)など多数。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。