シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

捨てることから幸せは始まる

 

先日、大仙公園を早朝散歩していたら、自販機の横に100円玉が落ちていました。念の為、左右は確認しました。(笑)

その後の顛末は、詳しくは話せません。(笑)

 

【ベストセラー】「苫米地英人の金持ち脳 ~捨てることから幸せは始まる~ 」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

youtu.be

本要約チャンネル【毎日19時更新】
チャンネル登録者数 104万人

Amazonの購入はこちら👉👉https://amzn.to/3ctn2yj

▼【目次】
0:00 ご挨拶・導入
2:06    本日のお品書き
2:21 ①限  「貧乏脳」を捨てない限り、あなたは一生貧乏である
19:10  ②限   あなたが「金持ち脳」になるための最短経路
   
▼参照
タイトル:苫米地英人の金持ち脳 ~捨てることから幸せは始まる~ 
著者:苫米地英人
出版社:徳間書店

 

苫米地英人の金持ち脳~捨てることから幸せは始まる~ Kindle
苫米地英人  (著)  形式: Kindle
5つ星のうち4.2    285個の評価    

そもそも金持ちとは何か?金持ちと貧乏の違いは何か?金持ち洗脳とは?
そして金持ち洗脳から立ち直る方法は何か?
など、知らず知らずの間に私達の中に埋め込まれた社会の洗脳から解き放ち、本当に幸せな金持ち脳になる方法を指南する本書は、ビジネスビギナーから、中堅まで幅広い層に読んでもらいたい、指南書です。特に社会人になって間もない人はなるべく早く読んで、仕事をすることをおすすめします。

第1章
本当の「金持ち」、ウソの「金持ち」
第2章
本当の「金持ち脳」を育てる日常的方法
第3章
あなたの中の「貧乏脳」とは何か
第4章
「貧乏脳」から逃れる日常的方法
第5章
「貧乏脳」から「金持ち脳」へ乗り換える仕事の選び方

 

内容(「BOOK」データベースより)
同じ能力でもなぜ「豊かさ」に違いが出るのか?自分を低く評価しだすと「貧乏脳」が顔を出す。「貧乏脳」になるとなかなか抜け出せない。「貧乏脳」から抜け出し「金持ち脳」を手に入れる方法とは?―。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
苫米地/英人
1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学認知心理学分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、中国南開大学客座教授、全日本気功師会副会長、米国公益法人The Better World Foundation日本代表、米国教育機関TPIジャパン日本代表、天台宗ハワイ別院国際部長、財団法人日本催眠術協会代表理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。