シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

偶然と必然の方程式

 

 

【20分で名著要約】ビル・ゲイツも語る成功の原因は?|偶然と必然の方程式 仕事に役立つデータサイエンス入門

youtu.be

プロの投資アドバイスと日々雑感@東京総合研究所
チャンネル登録者数 7140人
【目次】
01:04 実力/運とは
04:59 どうして我々は実力と運を見分けられないのか
06:28 実力と運への対処法
10:32 分析、心理学、組織の制約
13:23 まとめ:実力と運の世界で上手に生きる方法

【偶然と必然の方程式 仕事に役立つデータサイエンス入門】
マイケル・J・モーブッシン 著 田淵健太 訳
日本経済新聞出版
Amazonhttps://amzn.asia/d/7xBrtXi

 

偶然と必然の方程式 仕事に役立つデータサイエンス入門 単行本 – 2013/6/20
マイケル・J・モーブッシン (著), 田淵健太 (翻訳)
5つ星のうち4.0    4個の評価

その成功の原因は「実力」?「運」?

統計学とデータサイエンスの手法を駆使して、必然(実力)と偶然(運)の影響力を測定し、それぞれの局面におけるもっとも合理的な戦略・戦術を見きわめるための具体的なアイデアとノウハウを解説。ビジネスにおける意思決定の質を高め、成功に近づくための必読書!
ベストセラー『投資の科学』『まさか! ?』の著者による最新刊。

実力と運を区別する目的は、上手に推測する技術を高めることだ。人生のあらゆる事象は、実力と運の組み合わせで決まる――。このことは誰もが認めているが、ある目的を達成するうえで、実力と運のどちらがどの程度大きな役割を担っているかを、正しく理解している人はほとんどいない。本書の目的は、実力と運についての理解を深め、この二つを区別する分析的手法を提示し、推測の技術を向上させることだ……。(本書より)

 

内容(「BOOK」データベースより)
その成功の原因は「実力」?「運」?ビッグデータに潜む「偶然」の振る舞いを捉え、最適な意思決定を導く驚異のデータ分析法。
著者について
マイケル・J・モーブッシン
(Michael J. Mauboussin)
斬新な切り口と綿密な分析力で定評のある米国ファイナンス業界の俊英。米スマート・マネー誌の調査で「ウォール街で最も影響力のある人物」の1人に選出された。レッグ・メイソン・キャピタル・マネジメントのチーフ・インベスト・ストラテジスト、コロンビア・ビジネススクールの非常勤教授。著書に『市場の期待を株価で読み解くエクスペクテーション投資入門』(アルフレッド・ラパポートと共著、日本経済新聞社)、『投資の科学 ――あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い』(日経BP社)、『まさか!? 自信がある人ほど陥る意思決定8つの罠』(ダイヤモンド社)など。

田淵健太(たぶち けんた)
翻訳家。京都大学農学部卒業、同大学院農学研究科修了。訳書にダン・ガードナー『リスクにあなたは騙される』、ジェイソン・I・ブラウン『数学で読み解くあなたの一日』、ジョン・ダンカン『知性誕生』(いずれも早川書房)など。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
モーブッシン,マイケル・J.
米国ファイナンス業界の俊英。米スマート・マネー誌の調査で「ウォール街で最も影響力のある人物」の1人に選出された。レッグ・メイソン・キャピタル・マネジメントのチーフ・インベスト・ストラテジスト、コロンビア・ビジネススクールの非常勤教授

田淵/健太
翻訳家。京都大学農学部卒業。同大学院農学研究科修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

【ゆっくり解説】未来はすでに決まっているのか?-ラプラスの悪魔パラドックス

youtu.be

るーいのゆっくり科学
チャンネル登録者数 51.9万人

メンバーになる
参考資料
物理パラドックスを解く
https://amzn.to/3lB5pM1

 

物理パラドックスを解く 単行本 – 2013/3/8
ジム・アル=カリーリ (著), 松浦 俊輔 (翻訳)
5つ星のうち4.3    7個の評価

物理学のパラドックスを論理と物理で解明!!

物理学の9つのパラドックスを、著者ならではの軽妙な切り口で解明。
物理理論から予言されることが、初めて見ると実に奇妙に思えるものの、
理論の背後にある考え方を丁寧にひもとくことで解決していく課程は、
楽しく胸がすく体験になるでしょう。

1章 クイズ番組のパラドックス
2章 アキレスと亀
3章 オルバースのパラドックス
4章 マクスウェルの魔物
5章 小屋の中の長い棒のパラドックス
6章 双子のパラドックス
7章 祖父殺しのパラドックス
8章 ラプラスの魔物のパラドックス
9章 シュレーディンガーの猫のパラドックス
10章 フェルミパラドックス
11章 残された問題

 

出版社からのコメント
科学の9つの謎をやさしく解明
科学の世界には、「タイムマシンで過去に戻って祖父を殺したら自分は存在するのか」
「宇宙のいたる所に星があるはずなのに、なぜ夜暗くなるのか」といった
興味深い疑問(パラドックス)が存在します。
こうしたパラドックスは、一見、解答不能に思えますが
アインシュタインの相対論や、量子力学といった最新物理学の成果を使うことで、
解き明かすことができます。
本書は、英国の著名な理論物理学者であり、テレビ番組のコメンテーターとしても活躍する著者が、
誰もが関心を持つ9つのパラドックスを取り上げ、その謎をやさしく解きほぐしていきます。
軽妙で機知に富んだ解説により、パラドックスの正体が明かされる過程に、
読者は目からうろこが落ちるように感じることでしょう。
誰もが楽しく読み進めることができる科学読み物の傑作です。
内容(「BOOK」データベースより)
タイムマシンで過去に戻って祖父を殺したら自分は存在する?自然を構成するすべてを知っていたら不確実なことは何もない?宇宙のいたる所に星があるはずなのに夜暗くなるのはおかしい。宇宙はこれだけ広いのに異星人がどこにも見あたらない。物理学の力でパラドックスの論理を突きくずし、その正体を見破る。科学の9つの謎をやさしく解明。
著者について
ジム・アル=カリーリ(Jim Al-Khalili)
英国サリー大学の理論物理学教授で、科学番組の解説者としても活躍。
一般向けの科学書をいくつも手がけており、邦訳に『見て楽しむ量子物理学の世界』(日経BP社)がある。
テレビやラジオでいくつかのドキュメンタリー番組の案内役も務め、
BBC Radio 4で毎週包装される「The Life Scientific」の司会も務める。
また、科学の普及に関する業績により、2007年に英国王立協会のマイケル・ファデラー賞、
2011年には英国物理学会ケルビン賞を受賞している。

松浦 俊輔(まつうら しゅんすけ)
科学関連書を幅広く手がける翻訳家。
名古屋学芸大学非常勤講師も務める。
訳書に、『とてつもない宇宙』(河出書房新社)、『群れはなぜ同じ方向を目指すのか?』(白揚社)、
『広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由』(青土社)、『素数に憑かれた人たち』(日経BP社)などがある。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アル=カリーリ,ジム
英国サリー大学の理論物理学教授で、科学番組の解説者としても活躍。一般向けの科学書をいくつも書いており、これまでのところ計20か国語に翻訳されている。テレビやラジオでいくつかのドキュメンタリー番組の案内役も務め、英国映画テレビ芸術協会賞にノミネートされたChemistry:A Volatile Historyや、The Secret Life of Chaosなどの作品があり、BBC Radio 4で毎週放送されるThe Life Scientificの司会も務める

松浦/俊輔
科学関連書を幅広く手がける翻訳家。名古屋学芸大学非常勤講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)