シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

〈思わず爆笑しちゃう〉創作落語好きにはたまらない 立川志の輔さん「親の顔が見たい」

 

落語とは

噺の最後に「オチ」がつくのが特徴。歌舞伎など、ほかの伝統芸能と違い、落語は身振りと手振りのみで噺を進め、一人何役をも演じます。

落語ってなに? - 落語はじめの一歩|落語芸術協会

 

www2.ntj.jac.go.jp

 

「首提灯」 古今亭志ん朝

youtu.be


rionlock2003
チャンネル登録者数 1.26万人
1995年、東京落語会の高座。
師匠自身のコメントが最後に。
テープからのダビングにつき画質・音質はご容赦を。

 

〈思わず爆笑しちゃう〉創作落語好きにはたまらない【立川志の輔さん「親の顔が見たい」約30分間、超満員のタイ・バンコク寄席】どうぞお楽しみください。

youtu.be

LIVE PATTAYA INFORMATION
チャンネル登録者数 3270人
#立川流 #志の輔 #落語

2007年3月25日 The Imperial Queen's Park Hotel Bangkokにて生収録(音声のみ)
※「まくら」部分は、タイ・バンコク寄席ならでは…  日本国内の寄席では聞くことができません。最後のオチまでしっかりお楽しみください。

★爆笑の〈オチ〉の数々…

「私もやっとわかりました。あの麦茶の気持ちが…」

「姉さん、姉さん、粋だね〜」「あたしゃ、帰りだよ」

「俺が昼メシのサンドウィッチに何を挟もうが勝手じゃねぇか」

「顔が二つある魚ですよ。もし、いたら怖いですわねぇ」

「先生!、先生!、これ惜しいですよね」

「ねぇ先生、これひっかけだもんね」「正解は、そっとライオン…ですよね」

「先生!、この問題10点やってくださいよ」「どの問題ですか〜(泣)」
「“本能寺を焼いたのはだれか?” 息子の答えが “僕じゃありません”」


立川 志の輔(たてかわ しのすけ)〈落語家、タレント、司会者〉
※1983年1月、29歳で立川談志に入門
*********************************************************************
生年月日:1954年2月15日
本名:竹内 照雄
出身地:富山県新湊市(現:射水市
出囃子:『梅は咲いたか』
2008年、芸術選奨文部科学大臣賞受賞
2015年、紫綬褒章受賞
Wikipedia

 

【作業用・睡眠用】もっと聞き流す落語㊵

youtu.be


cozy jugs
チャンネル登録者数 2.08万人
良質で耳に心地良い落語を聞きながらリラックスしましょう! 眠れない夜、デスクワーク、家事、育児のBGMとして是非ご活用下さい!! ***チャ.

良質で耳に心地良い落語を聞きながらリラックスしましょう! 眠れない夜、デスクワーク、家事、育児のBGMとして是非ご活用下さい!! ***チャ.

良質で耳に心地良い落語を聞きながらリラックスしましょう! 眠れない夜、デスクワーク、家事、育児のBGMとして是非ご活用下さい!! ***チャ.