シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

台風が過ぎた秋の始まりの1日。古い家の古い庭に秋色のお花がやってきた。

 

ユーチューバー「どんぐりさんのsurprise gardening」さんを紹介します。

 

週に一日、誰も住まなくなった実家に通ってお掃除と庭仕事をしています。

昭和に戻ったような家と古い道具たち。
その不便な生活が、懐かしく、また新鮮に感じられて、毎週行くのが楽しみになりました。

では、ちょっと昔のくらしと庭仕事の楽しみをご紹介しましょう。

 

台風が過ぎた秋の始まりの1日。古い家の古い庭に秋色のお花がやってきた。

youtu.be

どんぐりさんのsurprise gardening
チャンネル登録者数 1.77万人
東京の自宅から車で2時間の実家に通って二拠点生活をしています。古い和風の家ですが、あえてリフォームせずに不便ながらもその風情を楽しんでいます。和風の庭は地味で好きではありませんでしたが、少しだけ私流にアレンジしてみようと考えると、俄然楽しくなってワクワクしています。
ガーデニングと言ってもほとんど草刈りがメインです。それなのにいつも楽しくて仕方がないのはなぜでしょう?若い頃は草刈りなんて大嫌いだったのに。
これだから人生は面白いですね。

 

3週間ぶりの贅沢・いつものことがいつものようにできること。

youtu.be


どんぐりさんのsurprise gardening
チャンネル登録者数 1.77万人
東京の自宅と茨城の実家で二拠点生活をする67歳です。先月家族でコロナに感染し、長い自宅待機を経験しました。今も感染されて不安な日々をお過ごしの方もいらっしゃると思います。何よりもまず体力の回復を待って、それから普段の生活に戻れますようお見舞い申し上げます。

いつものことがいつものようにできないこと。それを体験して始めて、今までの全てに感謝の気持ちを抱けるようになりました。
たとえとるに足りないことであっても、贅沢なことだったと気づいたのです。

ですから、私の贅沢とは普段の生活ができること。
周りの小さいものたちの声に耳を傾けられること。
なんでもないものに美しさや喜びを感じられること。

いつまでもこれができたら良いなと思います。

 

コロナ感染、夫の回復を待っています。

youtu.be


どんぐりさんのsurprise gardening
チャンネル登録者数 1.77万人
東京の自宅と茨城の実家で二拠点生活をする67歳です。
3週間前一家でコロナに感染し、自宅待機は解除されましたが、夫はまだ倦怠感が残り完全には回復していません。
なんと言っても若くはないのですから、コロナの影響は小さくありません。熱が下がっても、疲れやすく倦怠感が残ることがあるようです。

皆さま、どうぞくれぐれもお気をつけください。

私は通常の生活の戻っていますが、いつも実家に快く送り出してくれていたので、夫にはとても感謝しています。
こんな時は自宅でこの2年半実家で過ごした日々を振り返ることにしました。
今週は大切な仲間「どんぐり号」に登場してもらいましたので、どんぐり号のお話を聞いてください。

そうそう、どんぐり号の兄弟が出来ました!
視聴者さまからご報告いただきました。これは嬉しいニュースです。
来週は実家に行ってどんぐり号にこのことを話してあげなければなりませんね。

最後になりましたが、たくさんの励ましのコメントをお寄せいただきました。皆さま、どうもありがとうございます。
自宅待機中の不安な中、皆さまからのコメントにどんなに心を慰められたことでしょう。
改めて皆さまのお心遣いに感謝の言葉をお送りいたします。