シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

65才オバ記者、人生のまさかは卵巣ガンの疑い

65才オバ記者、人生のまさかは卵巣ガンの疑い

お茶のいっぷく

60代一人暮らし、つつましく生きる

mihomiho0109.com

いよいよ師走に突入、急に冬らしい寒さになりました。
一年で一番忙しい季節に、気も引き締まります。

朝礼では、体調管理をしっかりするようにという言葉がありました。
一人暮らしなので、やはり病気は怖いです。

母子家庭時代に高熱を出した時、ポカリ、熱さまシート、おかゆを買ってきてとLINEをするとすぐに買ってきてくれた息子。
今は、もう頼ることはできません。
なんだかんだと、息子がいて心強かったのは確かです。