シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

「かっぱ寿司」社長ら逮捕へ(2022年9月30日)

 

不正競争防止法違反容疑「かっぱ寿司」社長ら逮捕へ(2022年9月30日)

youtu.be


ANNnewsCH
チャンネル登録者数 287万人

 回転寿司業界大手の「かっぱ寿司」の社長らを警視庁が不正競争防止法違反で逮捕する方針を固めたことが分かりました。

 (生田目剛記者報告)
 捜査関係者によりますと、警視庁はかっぱ寿司を運営するカッパ・クリエイトの田辺公己社長(46)ら3人がおととし、競合他社「はま寿司」の営業機密情報を不正に入手した疑いがあるとして、30日にも3人を逮捕する方針を固めました。

 警視庁はこれまではま寿司からの刑事告訴を受け、去年6月にカッパ・クリエイトの関係先を家宅捜索するなどしていました。

 また、法人としてカッパ・クリエイトも立件する方針だということです。

 田辺社長ははま寿司の元取締役で、当時の元同僚から機密データを受け取っていたということです。

 田辺社長はこれまでの警視庁の任意の調べに対し、容疑を認めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

 

かっぱ寿司」運営会社社長 逮捕へ 不正競争防止法違反の疑い

www3.nhk.or.jp

回転ずしチェーンの「かっぱ寿司」を運営する「カッパ・クリエイト」の社長が、以前勤めていたライバルチェーンの営業秘密に当たるデータを不正に持ち出したとして、警視庁が不正競争防止法違反の疑いで社長を逮捕する方針を固めたことが、捜査関係者への取材で分かりました。

捜査関係者によりますと、「かっぱ寿司」を運営する「カッパ・クリエイト」の田邊公己社長(46)はおととし、競合する別の回転ずしチェーン「はま寿司」の営業秘密に当たる情報を不正に持ち出したとして、不正競争防止法違反の疑いがあるということです。

警視庁は去年、「はま寿司」からの刑事告訴を受けて捜査を進めていましたが、仕入れ値などに関するデータを不正に持ち出した疑いで社長を逮捕する方針を固めたことが、捜査関係者への取材で分かりました。

社長は、もともと「はま寿司」の運営会社の役員を務めていて、おととし、その親会社から「カッパ・クリエイト」の顧問に転職し、副社長を経て去年、社長に就任していました。

警視庁は今後、詳しい動機やいきさつの解明を進めることにしています。