シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

【ベストセラー】「孤独こそ最高の老後」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

孤独こそ最高の老後 (SB新書)

【ベストセラー】「孤独こそ最高の老後」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

youtu.be

52,236 回視聴  2022/10/25
Amazonの購入はこちら👉👉https://amzn.to/3za79VK
楽天の購入はこちら👉👉https://a.r10.to/hP5hCC

▼【目次】
0:00 ご挨拶・導入
0:24    本日のお品書き
0:42 ①限 1000人以上の孤独老人を見た結果、孤独こそ実は幸せでした。
29:24  ②限 孤独な老後なら、老後資金を心配する必要はゼロ
   
▼参照
タイトル:孤独こそ最高の老後
著者:松原 惇子  
出版社:SBクリエイティブ
※本動画はSBクリエイティブ様から許諾を得て配信しております。

▼お仕事の依頼はこちら👉takemi7772000@gmail.com

▼本要約チャンネル【毎日12時更新】はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCujN...

▼【公式】本要約チャンネル【切り抜き】はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCVC4...

▼今だけ無料!多読に圧倒的におすすめ!Kindle unlimitedはこちら!
https://amzn.to/3vcd7ko

▼このチャンネルの登録はこちら
http://www.youtube.com/channel/UCEixl...

▼このチャンネルで人気の動画 (^^)/
◉新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実
https://youtu.be/OnR-WPb4q_Y
◉自律神経の名医が教えるココロとカラダの疲れとり大全
https://youtu.be/Ay0-1YLsyvQ
◉40歳からは食べてはいけない病気になる食べもの
https://youtu.be/ixvux5TLyAk
◉死ぬまで元気でいたければとにかく内臓を温めなさい
https://youtu.be/4jJpEuzuyaQ
◉長生きしたけりゃ 小麦は食べるな
https://youtu.be/P_f16yEO_i4
◉2025年を制覇する破壊的企業
https://youtu.be/Je4PtnS8E3k
◉寿命の9割は尿で決まる
https://youtu.be/UK1H8Njzb-M
◉眠れなくなるほど面白いたんぱく質の話
https://youtu.be/gSxlYuZPFHg

▼おススメの学べるチャンネル
中田敦彦YouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY
https://www.youtube.com/channel/UCFo4...
◉両学長 リベラルアーツ大学 
https://www.youtube.com/c/ryogakucho

▼どんなチャンネル?
毎日19時に
◉世界一分かりやすい要約動画
◉本当に役立つ知識をワンテーマで解説する動画
の2本立ての配信をします。
聞くだけで理解できる音声コンテンツにして投稿しています。
(アニメーションも付けたりしてますが、音声だけでも理解できるように制作しています!)
通勤中・食事中・寝る前などスキマ時間に聞き流して頂いて
効率の良いインプットのお役に立てれば幸いです!(^^)!

▼作成者紹介 
●タケミ Twitter https://twitter.com/takemi52937241
●リョウ Twitter https://twitter.com/ryo_mm9n

プロフィール
1日5冊ほどの読書を5年以上続けている、心底本を愛するオタク。
学習により迷いをなくし、学習により自己救済されるという信念を持つ。
オタクのプライドにかけて、世界一分かりやすい動画を作成している。

▼お願い
この部分をこうしてほしい
こう直したほうがいいのでは?
など感想コメントを頂けると、とても喜びます(^^)
些細なことでもコメントいただけると嬉しいです!

高評価が多い動画ほど関連動画に上がりやすくなるので、
この動画が役にたったと思って下さった方は👍をお願いします!
これからもガンガン動画を上げていきますので、よろしくお願いいたします(^^)/

著作権者(著者、訳者、出版社)のみなさま
当チャンネルでは書籍やニュースで得た知識を元に、動画を制作しております。あくまでも、書籍やニュースの内容解説をするにとどめ、原著作物の表現に対する複製・翻案とはならないよう構成し、まず何より著者の方々、出版・報道に携わる方々への感謝と敬意を込めたチャンネル運営を心懸けております。
しかしながら、もし行き届かない点があり、動画の削除などご希望される著作権者の方は、迅速に対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますが、下記いずれかの方法にてご連絡いただけますと幸いです。
Twitter DM|https://twitter.com/takemi52937241
◉メール|takemi7772000@gmail.com
(Twitter DMの方が確認頻度が高く、早急にご対応できます)
 
引き続き、つくり手の方への感謝と敬意を込めてチャンネルを運営していきますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

▼本要約チャンネルは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


一部BGM LAMP BGM

 

孤独こそ最高の老後 (SB新書) 新書 – 2019/7/6
松原 惇子  (著)
5つ星のうち3.8    248個の評価

老後は孤独だと不安になりますか?
健康(病気)、お金、人付き合い、人間関係、生きがい、終活などで。

確かに、配偶者や子どもが近くにいれば、安心感があるかもしれません。
でも、周囲に人がいるからこその不自由さや拘束があるのも否めません。

実は、孤独こそが、至福の老後を約束します。
何も驚かそうとして、そんなことを言っているわけではありません。

著者の松原氏は、1000人以上の孤独老人を見てきた人物。
机上の理論、1人の人間の偏った意見ではなく、
実例を踏まえたうえで客観性が高く明快な提言ができる稀有な人物です。

そんな松原氏が、孤独をうまく味方につけ、
老後を幸福にする方法を提言します。

さらに、孤独から逃れようとすることによる弊害も紹介。
定年後の夫婦関係から、老人ホーム、後妻に至るまで、
本当にあった悲劇をリアルに描きます。

***************************
【第1章】孤独を避けようとするほど、実は不幸になる
・定年後に妻に近づこうとする夫のほうが、夫婦仲を壊している
・養子縁組、後妻があなたの財産を狙っている
・孤独老人に引け目を感じるのは日本だけ

【第2章】孤独なほうがむしろ老後が幸せになる
・孤独でも、「健康」「お金」「人間関係」のどれも実は困らない
・孤独なほうが、「健康」「お金」「人間関係」をむしろ選べる分有利
・誰かといたい時にだけ、誰かといればいい

【第3章】病気の心配は、孤独になっても変わらない。孤独なほうが、健康対策も自由できる
認知症になっても大丈夫! オランダでは認知症ひとり暮らしがたくさんいるよ
・孤独を恐れる人ほど、ちょっとしたことで病院に行って仲間を見つけようとする
・医療を受けるにも、孤独なほうが選択肢は広がる

【第4章】老後資金は、自分1人が楽しめる小遣いさえあれば十分。
・妻に資金援助しても、妻が1人で使うだけ。夫と時間は共有しない
・仕事をすれば、運動なんてしなくていい。しかも、お金がもらえる!
・月に3万ほどかせげば、楽しい老後生活ができる

【第5章】人間関係も生きがいも、孤独ベースのほうがうまくいく
・妻の趣味に付き添おうとする夫は、正直邪魔
・夫婦別の趣味を持てば、会話がどんどん生まれる
・一人でできる趣味は、死別しても楽しく続けられる

【第6章】死に支度こそ、孤独なほうが進めやすい

 

内容(「BOOK」データベースより)
老後は孤独だと不安になりますか?健康や病気、お金、人付き合い、人間関係、生きがい、終活などで。確かに、配偶者や子どもが近くにいれば、安心できるかもしれない。でも、周囲に人がいるからこその不自由さや拘束もある。実は孤独こそが、至福の老後を約束する。著者は70歳を超えた今までずっと独身であると同時に、これまで1000人以上の孤独老人を見てきた上で、そう確信するに至った。そこで本書では、孤独をうまく味方に付け、老後を幸福にする方法を、誰でも実践できるかたちで提言する。
著者について
松原 惇子(まつばら・じゅんこ)

1947年、埼玉県生まれ。
昭和女子大学卒業後、ニューヨーク市立クイーンズカレッジ大学院にてカウンセリングで修士課程修了。
シングル女性の今と老後を応援する団体であるNPO法人SSS(スリーエス)ネットワーク代表理事
シンガーソングライターや映画製作の活動も行い、自らが孤独な老後を充実していることを体現している。
『女が家を買うとき』(文藝春秋)で作家デビュー。一貫して「女性ひとりの生き方」をテーマに執筆、講演活動を行っている。
他の著書には、『「ひとりの老後」はこわくない』(海竜社)『老後ひとりぼっち』(SBクリエイティブ)、『クロワッサン症候群』(文藝春秋)などがある。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
松原/惇子
ひとり女性の老後を応援する団体であるNPO法人「SSS(スリーエス)ネットワーク」代表理事。1947年、埼玉県生まれ。昭和女子大学卒業後、ニューヨーク市立クイーンズカレッジ大学院にてカウンセリングで修士課程修了。シンガーソングライターや映画製作の活動も行い、自らが孤独な老後を充実させていることを体現している。『女が家を買うとき』(現在・文春文庫)で作家デビュー。一貫して「ひとりの生き方」をテーマに執筆、講演活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)