シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

ビッグマック価格 スイス 925円 日本 390円  ベネズエラ 243円

 

私の好きな動画「しげ旅」で北欧の物価にビックリ

 

 

オスロ33歳ひとり旅🇳🇴ノルウェーの飲食が高すぎて失神寸前。【ヨーロッパ#10】2022年7月12日〜15日

youtu.be

しげ旅
チャンネル登録者数 18.3万人

ヨーロッパ編第10話
ヨーロッパ編9カ国目
撮影日:2022/7/12(火)〜7/15(金)
撮影地:ノルウェーオスロ(約60万人)
通貨:1NOK≒14JPY(クレジットカードの請求レート)

 

やっぱり「円安ではなく、円高こそが今の日本を救う」と断言できる理由

news.yahoo.co.jp

あと3年で日本の不況は深刻な状態になる。あなたが絶対やっておくべきこととは!?『2025年日本経済再生戦略』

youtu.be

学識サロン
チャンネル登録者数 53.7万人
amazonリンク】
『2025年日本経済再生戦略』成毛眞・冨山和彦/SBクリエイティブ
https://amzn.to/3v9AbmJ

 

2025年日本経済再生戦略 (SB新書) 新書 – 2022/4/29
成毛 眞 (著), 冨山 和彦  (著)
5つ星のうち4.2    75個の評価

日本経済再生への超・具体的ロードマップ39!

世界的傾向に目を転じてみれば、グローバル化とデジタル革命が百花繚乱で、社会は激しく変化している。
にもかかわらず、日本の政治も行政も、そして大企業も昭和のレガシーを引きずり、保身に毒されたままなのだ。
彼らがいくら、「何とかなる」という楽観論、「何とかする」という根性論を掲げても、それで国がよくなるはずがない。
日本という国は政権交代くらいでは動かない。維新や敗戦のようなことがないと動かないのだ。

そういう構造的衰退国家・日本にあって、サラリーマンはどう備えるか。
徹底的に節税しながらセカンドビジネスで所得を増やし、
カネを節約して投資に回す以外に、老後をまともに過ごすことは期待できないかもしれない。

平均寿命の伸びによって、これからの「老後」は30年近い長さとなった。
しかし、制度は固定化し、仮に大きく舵を切ったとしても即効性は期待できない。
特に今の現役世代は国を頼るのではなく、
したたかに自分の身を守りながら、自分なりに楽しく幸せな人生をつくっていくことを考えたほうがいい。

目次
はじめに(成毛 眞)
第1章 「100%自己責任時代」が始まる――日本はなぜ二流国になったのか
第2章 日本経済再生戦略――イノベーションで革命を起こせ
第3章 これからの日本をどう生きるか――もう、学歴に価値はない
第4章 日本経済を救う処方箋――「自分勝手」が国、会社、個人を変える
おわりに(冨山和彦)

 

著者について
成毛 眞(なるけ・まこと)
1955年北海道生まれ。元日本マイクロソフト代表取締役社長。
1986年マイクロソフト株式会社入社。1991年、同社代表取締役社長に就任。2000年に退社後、投資コンサルティング会社「インスパイア」を設立。現在は、書評サイトHONZ代表も務める。
amazon 世界最先端の戦略がわかる』(ダイヤモンド社)、『アフターコロナの生存戦略 不安定な情勢でも自由に遊び存分に稼ぐための新コンセプト』(KADOKAWA)、『バズる書き方 書く力が、人もお金も引き寄せる』(SB新書)など著書多数。

冨山和彦(とやま・かずひこ)
経営共創基盤(IGPI) IGPIグループ会長
日本共創プラットフォーム(JPiX) 代表取締役社長
ボストン コンサルティング グループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年 産業再生機構設立時に参画しCOOに就任。解散後、2007年 経営共創基盤(IGPI)を設立し代表取締役CEO就任。2020年10月よりIGPIグループ会長。
2020年 日本共創プラットフォーム(JPiX)を設立し代表取締役社長就任。
パナソニック社外取締役経済同友会政策審議会委員長。財務省財政制度等審議会委員、内閣府税制調査会特別委員、金融庁スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議委員、国土交通省インフラメンテナンス国民会議会長、内閣官房新しい資本主義実現会議有識者構成員など政府関連委員多数。
東京大学法学部卒、スタンフォード大学経営学修士(MBA)、司法試験合格。
主著に『「不連続な変化の時代」を生き抜く リーダーの「挫折力」』『コーポレート・トランスフォーメーション 日本の会社をつくり変える』『コロナショック・サバイバル 日本経済復興計画』『なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略』他。

 

世界のビッグマック価格ランキング - 世界経済のネタ帳

ecodb.net

2022年のビッグマック価格ランキングを掲載しています

最終更新日:2022年7月27日 

順位    名称    価格(円)

1位  スイス    925

 6位  アメリカ    710

31位  中国    490

32位  韓国    483 

41位  日本    390

54位  ベネズエラ    243

   

ビッグマック指数」中国、韓国に抜かれた!安すぎる日本の悲鳴

news.yahoo.co.jp