シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

なぜ日本のグループ・サウンズはビートルズになれなかったか

 

私は、ザ・カーナビーツの「好きさ好きさ好きさが好きでした。

当時、付き合っていた彼女の部屋で、この曲を熱唱したのですが、しつこいと言われ振られました。(笑)

 

youtu.be

 

www.news-postseven.com

 

ja.wikipedia.org

グループ・サウンズ(またはグループ・サウンド和製英語: group sounds)とは、エレクトリック・ギターやエレキ・ベースなどの電気楽器を中心に数人で編成される、演奏および歌唱を行うグループ。欧米におけるベンチャーズビートルズローリング・ストーンズなどのロック・グループの影響を受けたとされ、1967年(昭和42年)から1969年(昭和44年)にかけて日本で大流行した。略称GS。

 

主要10グループ・サウンズ

ヴィレッジ・シンガーズヴィレッジシンガーズ
オックス
ザ・カーナビーツ
ザ・ゴールデン・カップス
ザ・スパイダース(田辺昭知とザ・スパイダース
ザ・ジャガーズ
ブルー・コメッツ(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
ザ・タイガース
ザ・テンプターズ
ザ・ワイルドワンズザ・ワイルド・ワンズ、加瀬邦彦ザ・ワイルドワンズ等)

 

youtu.be

 

www.utabito.jp

 

getnavi.jp