シニア情報局

「ゆるりと参ろうではないか」 ゆっくりとゆったりと

世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業

[Nami Barden, 河合 克仁]の世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業

 

【要約】世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業【ナミ・バーデン&河合克仁】

youtu.be


フェルミ漫画大学
チャンネル登録者数 78.9万人

今回のお話は!【はい!望月りんです!今回は「マインドフルネスビジネスコーチ」であるナミ・バーデンさんと、「経営者で筑波大学非常勤講師」である河合克仁さんの書かれた『世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業』を解説していきます。この本は一言でいうと「悩みを捨てて心穏やかに生きる方法」を教えてくれる本だ。お前、最近「忙しい」とか「時間がない」という言葉が口癖になってないか?そうなんですよ!なんか仕事がめちゃくちゃ忙しくて、最近全然休めていないんですよね。うむ。現代人は仕事や家事や育児といった...】

【要約】世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業【ナミ・バーデン&河合克仁】

参考文献:世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業 Nami Barden さま 河合 克仁 さま
購入→https://amzn.to/3U0EWtA

 

世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業 Kindle
Nami Barden (著), 河合 克仁  (著)  形式: Kindle
5つ星のうち4.2    378個の評価    

どれだけの富を得ても、大成功をおさめても、素晴らしい家庭を持ったとしても、自分の心と向き合わない限り、私たちは穏やかに生きられない。
世界的企業のCEO、ウォール街の大物投資家、アラブの王族などが集まるインドの教室――。
そこで学ぶのは、怒り、悲しみ、プライド、恐れ、焦りを消し去り、「美しい心」をつくる方法。
心を理解することから、すべては始まる。

 

出版社からのコメント
私たちが「心の授業」で何を学んだかというと、一言でいえば「心を苦悩の状態から、美しい状態に戻す方法」です。
たとえば、失敗を恐れたり、落ち込んだり、イライラを人にぶつけたくなったり、自分より成功している人を見るとうらやましいと思ったり、自信をなくしたり……。
そのようなネガティブな感情や自信の喪失、悩みは、なぜ起きるのか?
心の授業では、それらは「すべて自分の問題である」と教えてくれます。
相手がどうこう、環境がどうこうなのではない。心に起きるすべてのことは自分の問題である。他人をどうするかではなく、自分のあり方に目を向けることで問題を解決していくことができるのだということを、時間をかけて学んでいくのです。
人への苛立ちなど、どう考えても相手を変えるしかない、というような状況でさえも、心の中に意識を向け、奥底に潜む苦悩の正体を見つめていくと、本質的なところは他人の問題ではないことがわかります。
そして、その正体を特定することで、それまで悩んできたのが何だったのだろうと思うくらい思考がクリアになり、憑きものが落ちたように心がきれいに晴れる瞬間が訪れるのです。
仕事や家庭での人間関係、仕事へのプレッシャー、お金の問題、老いや病気への不安、何十年も悩み続けてきた親との関係など、どんな問題を抱えていたとしても、根本的に解決することができるのです。
酸いも甘いも経験してきた億万長者たちや、誰もがその実力や存在を認める一流たちが、なぜ心の学びにたどり着くのか?
その答えは、自分の心を知ることから、すべてが始まるから(本来のスタート地点だから)なのです。
(「はじめに」より) --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。
内容(「BOOK」データベースより)
一流の最後の敵は、自分である。世界的企業のCEO、ウォール街の大物投資家、アラブの王族などが集まるインドの教室―。そこで学ぶのは、怒り、悲しみ、プライド、怖れ、焦りを消し去り、「美しい心」をつくる方法。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。
著者について
Nami Barden(ナミ・バーデン)
プロのバレエダンサーになることを目指し、17歳の時にモナコのプリンセスグレースバレエアカデミーに留学し、その後パリの日仏芸術舞踊学校へ。しかし20歳で人生の方向転換を決意し、大学に進学。米国コロラド州のフォートルイス大学ビジネス専攻を首席で卒業する。東京の外資系企業で働いた後にハワイのリテール企業に就職。結婚と出産を経て、夫の投資系会社と不動産会社の業務を手伝うかたわら、ワンワールドアカデミーのトランスフォーマー(メディテーション&WISDOM講師)として2015年から2018年まで活動。現在は「意識的(コンシャス)に生きる方法」を広めるべく、経営者、弁護士、大学講師、医療関係者、投資家、アスリート、芸術家、主婦、学生、病院の患者など、世界中のクライアントを対象にセミナーや個人カウンセリングを行っている。

河合克仁(かわい・かつひと)
愛知県豊橋市生まれ。筑波大学体育専門学群卒業後、人材教育コンサルティング企業に入社。営業・コンサルタントとして、歴代最高の営業記録樹立をはじめ、社長賞、MVPなどの社内表彰も多数。2014年に独立。価値観が多様化する現代で活躍する真のリーダー育成を目指す、株式会社アクティビスタを設立。グローバル企業から100年企業向けの組織開発支援や、中高校生向けのキャリアキャンプといった人財開発支援に情熱を注ぐ。2015年より筑波大学で非常勤講師としてキャリア教育の授業を担当。また、2016年からは内閣府地域活性化伝道師に就任し、企業と連携して人材採用や育成を通した地方創生の活動も推進。国内外で活躍の場を広げている。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
Nami Barden
プロのバレエダンサーになることを目指し、17歳の時にモナコのプリンセスグレースバレエアカデミーに留学し、その後パリの日仏芸術舞踊学校へ。しかし20歳で人生の方向転換を決意し、大学に進学。米国コロラド州のフォートルイス大学ビジネス専攻を首席で卒業する。東京の外資系企業で働いた後にハワイのリテール企業に就職。結婚と出産を経て、夫の投資系会社と不動産会社の業務を手伝うかたわら、ワンワールドアカデミーのトランスフォーマー(メディテーション&WISDOM講師)として2015年から2018年まで活動。現在は「意識的(コンシャス)に生きる方法」を広めるべく、世界中のクライアントを対象にセミナーや個人カウンセリングを行っている

河合/克仁
愛知県豊橋市生まれ。筑波大学体育専門学群卒業後、人材教育コンサルティング企業に入社。営業・コンサルタントとして、歴代最高の営業記録樹立をはじめ、社長賞、MVPなどの社内表彰も多数。2014年に独立。価値観が多様化する現代で活躍する真のリーダー育成を目指す、株式会社アクティビスタを設立。グローバル企業から100年企業向けの組織開発支援や、中高校生向けのキャリアキャンプといった人財開発支援に情熱を注ぐ。2015年より筑波大学で非常勤講師としてキャリア教育の授業を担当。また、2016年からは内閣府地域活性化伝道師に就任し、企業と連携して人材採用や育成を通した地方創生の活動も推進。国内外で活躍の場を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。